読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマザマ体験記~メラルーカ~

連鎖取引といわれるメラルーカについての体験談を書いていきます。

アムウェイじゃなんだか…日用品

メラルーカパックが届いた! アムウェイは製品は割といいけど~ と聞きますよね。 でも、私の親はマルチ商法が すごく嫌いな人です。 私の家の製品がアムウェイだと わかったらショックをうけてしまうでしょう。 でも、薄めるタイプの洗剤など 使ってみたい…

⚫︎ジブンの内面をつくる。

本当はいつもそこにあるのだ。日々を愛しく愛しく思おう。そして明日も明後日も身軽に移動していこう。

⚫︎ジブンの内面を作る。

ジブンのいいところをグングンと伸ばそう☺︎ジブンの弱いところをちゃんと見つめてみよう。そして大きな声でハハハと笑おう。

⚫︎ヒトとの付き合い方をつくる。

あらゆる人からの応援はとても嬉しかった。その中で偶然、ホッとした一番の言葉は、どうなっても友達だよ。だった。そんな言葉をかける人の人間味、いつか持ちたいと思う。

4 ヒトとの付き合い方をつくる。

不変なもの。それは大切な人の存在。大切、だと気付いてないけれど大切な人、もいる。いなくなって悲しくなる人。誰もがそんな存在がいるはず。人は孤独だけれども、ずっと一緒にいられなかったとしても身近にいる人を大切にしよう。ちゃんと言葉にして『今…

3 ヒトとの付き合い方をつくる。

思いやりを持つ。親しき中にも思いやり あり。ジブンのことはとりあえずおいといて…相手は今何に夢中なのか、何に気負っているのか、何を大切としているのか。思いを巡らす。相手を尊重する。そのとき、見えてくる新しい視点がある。

⚫︎ジブンの内面をつくる。

動いているものとしてみる。何も起きていないような珈琲でもその時間、リアルタイムで物質の変化が起きている。

⚫︎ジブンの内面をつくる。

ちょっとした手間暇をかける。食べたいものがあるときに、簡単に手の届くものを食べるのを少し我慢して☺︎たくさん買った野菜を茹でて、好きな味付けにして。そしたら、お腹も満足、身体も気持ちのよい生活ができる。身体を整えると、心もおおらかになる。

2 ヒトとの付き合い方をつくる。

謙虚 でいること。 ジブンに自信を持つこと。 サザエさんの父、波平は 囲碁に関して小学生に 謙虚な姿勢で教えを請う。 それは彼が、ジブンに本当に 自信があり、そして、 また、より囲碁を強く なりたいという目標が あるからである。 謙虚なヒトは 人に助…

1 ヒトとの付き合い方をつくる。

どうしたら素敵な友だちに 囲まれるだろうか? それは実は簡単だ。 人に嬉しいものを与えられる人で あればよいのだから。 どんな人が好かれるかを考える。 ある人は金八先生、 ある人は高倉健、 ある人はおかっぱの一生懸命な 3歳児を思い浮かべるだろう。…

⚫︎ジブンの内面をつくる。

まず、ジブンのお気に入りの場所を見つけると幸せになる。心から落ち着くところを見つけだそう。そして、その場所でいい時間を過ごすことを習慣にしよう。なにより、それが大切だから。☺︎

⚫︎ジブンの内面をつくる。

ジブンの傷を癒すには… それ以上に、 楽しい思い出を掴みに 行くこと。☺︎ すっごい。もう、満足。 言葉にならない。 そんな体験を沢山する。 生きててよかった、 と心から思えることは、 世の中に沢山実在するのだ。 そう断言する。

⚫︎ジブンの内面をつくる。

ジブンの意見を話し、 共感するひとを増やし さらに発展させていく。 ジブンのなかでおわらせず 話し合いはじめることで 新しい視点もはいってくる。

⚫︎ジブンの内面をつくる。

沢山の物事があること、考え方があること、視点があることを知る。理解する。なんでも 在ることを 理解する。そうすると、自分で自分を縛り付けていたものがなんだったのか気がつく。

⚫︎ジブンの内面をつくる。

いい食事というのは、 お腹が満腹になるまえに、 全身の空気が満腹になるのだ。

幸せの本質。

野うさぎ書店兼相談所を作った理由。 それは、ボクが毎日たのしいからである。 そして、ヒトの笑顔を見るのが好きだからである。 ヒトを幸せにしたい。そう思っている。 それでは、ヒトが幸せになる、とは どんなことだろうか。 『心の充足。』 幸せの本質は…